note 始めました。秘密基地でマンガを読もう。

noteって何ですか?という方のためにすごくざっくり説明すると、コンテンツを売買できるサイトです。クリエイターと消費者をつなぐサービスとも言えます。

例えば、昔でしたら本を出版するには小説家の方が出版社と契約したりとか。そういう形でしかコンテンツを世の中に提供することができなかったんですけども、このnoteであれば誰でも簡単に記事を書いて、それを100円とか1000円とか自由に値段を設定して売ることができます。

文章だけではなくて、絵とかマンガとか音楽とかもありですよ。ただ、一番多く使われてるのはやはり文章コンテンツですね。

でも、有料なの?そうなんです。そこがnoteの最大の特徴です。

インターネットが普及して無料のコンテンツが溢れている時代に、逆にこのようにコンテンツに対してお金を払ってまで見るということに違和感を感じる人もいるかもしれませんね。

私もそう思ってました。ですが、使ってみるとかなり面白いです、note。

無料でネット上にあふれている情報と違って、限られた人しか読めないコンテンツって逆に価値が生まれるんですよね。子供の頃に秘密基地で漫画を読んでいた時のようなドキドキ感。

クリエイターとファンの関係もより濃密になりますし、消費者側からしても気に入ったアーティストやまだブレイクしていない才能を応援する楽しみもあると思うんです。

さらに、自分が出品もしているなら、お互いに評価しあったり、競い合ったりとコミュニケーションの質と発展性が桁違いなんですよね。色々な意味で可能性を秘めたプラットフォームであると思います。

有名なところで言いますと、ブロガーのイケダハヤト氏やはあちゅうさん、最近では仮想通貨界隈で有名なbotトレーダーのAKAGAMIさんなどが、noteで成功しているクリエイターの代表だと思います。

ちなみに、全ての記事が有料なのではなく、無料で読める記事もたくさんあります。

私のnote記事は基本的に無料で提供しています。

細かいことを説明してもnoteの魅力はなかなか伝わりきらないと思うので、実際に利用してみるのが一番話が早いと思います。

この機会に是非、私ココのnoteをフォローしてみてください。

これからも基本的に情報発信はこちらのブログがメインとなりますが、ちょっと濃いめの情報などはnoteでシェアしようかなと思っています。

※こちらの記事も読まれています

昨日、初めて有料noteを書きました。 今までは無料noteだけを配信していたのですが、初めての有料noteで...

note 公式サイト