オンラインカジノもいいけど逮捕されたら意味ないよ。

カジノ法案という言葉を聞いたことがあると思うんですが、よく考えたら日本で既にカジノを作るための法律が作られているわけですね。2016年に成立しています。

政府としては、カジノと直接的に言わずに統合型リゾートとお茶を濁したような表現をしていますが、結局はカジノを作ってお金儲けをしたいと言うことですな。

外国人観光客を呼び込みたいという狙いはあると思います。最近では富裕層の中国人観光客が日本に旅行に来て日本製品を大量に買っていくと「爆買い」などと言う現象もありますね。ネットで買えよとか思ったりもしますが、それはそれでひとつの贅沢でいいのかな。

いずれにせよ、カジノが日本経済の活性化につながるのであれば、そのひとつの起爆剤として良いことだと思いますね。

ただしカジノを日本に作った場合、もちろんデメリットも色々考えられます。

ギャンブル依存症とか治安の悪化、それからマネーロンダリングの元凶となるのではないかという問題も懸念されているようです。

ですが、そういうデメリットがあると分かっていながらもやりたいということですから、政府としては意思は固いということでしょうね。それだけお金に困っているということも事実だと思います。なりふり構わずいきましょう。

で、カジノがいつごろオープンするのかという話なんですけど、なんとなく2020年の東京オリンピックに合わせてオープンするんだろうなーとイメージしていたんですけど、どうもそれ間に合わないみたいですね。有識者の見解では2025年前後になるのではないかと言われているようです。随分遅いですね。せっかくの東京オリンピックに全然間に合わないようです。

候補地としては東京、大阪、長崎、北海道、神奈川、沖縄などが挙げられているようですね。

あまり大都市でもどうなのかなと思いますけどね、場所がないですし。郊外の広いところに作ってカジノ都市として発展させて行った方が面白いような気もします。

日本の風土にカジノの雰囲気がどれぐらいマッチするのか、なんかあまり想像がつかないところではありますが。

なんかちょっと今想像したら、安っぽいテーマパークみたいな感じになっちゃいそうな気がしてきましたね。統合型リゾートとか言ってますしね。本場のラスベガスとかのカジノを経験している方が来たら、まあがっかりするんじゃないかな…。あくまで想像です。

ちなみに、カジノの入場料が今検討されているのですが、これが安すぎるという意見が出てるみたいです。

最初に設定されていたカジノの入場料が2000円らしいですね。いやそれは安すぎるだろうと、こんな簡単に入場できたんではギャンブル依存症が蔓延してしまうじゃないかっていう意見が出て、再検討になっているみたいです。8000円ぐらいがいいんじゃないかという意見もあるみたいですね。

どうですかね、どれぐらいの値段だったら入ってみたいかなーって言うラインですけども、5000円ぐらいですかね。しかし、元々カジノはお金持ちを対象にしていると考えれば、8000円とか1万円でも全然構わないんですよね。彼らにとってはそんなもの端金ですから。

その辺で1円パチンコ入ってるような人間がいっぱい来てもしょうがないわけですし。海外からやってきたセレブとか富豪、そういう人達が来てくれたらいいわけで。そう考えたら結構値段高めの方がいいんじゃないかなとか思ったりしますね。どうせ一般人が行くのは一生に一回とかでしょうから。

ドレスコードとかもあるんですかね。今までにない空間ですから。日常にないようなちょっと特別な扱いでもいいんじゃないかなと思います。

ということで日本のカジノはまだしばらくオープンしないわけですが、オンラインカジノというものは既に存在するわけですね。

ただこのオンラインカジノが法律的にどうなのかという問題があります。

違法であるという見解もあり、実際に逮捕者も出ております。オンラインカジノを利用したというだけで逮捕されたケースがすでに日本で発生しているんですよ。注意しましょう。

ただし明確な司法判断はまだ下っていないという見解もあるようで、非常に分かりにくい状況です。グレーゾーンでしょうか。

しかし、逮捕されるリスクを背負ってまでオンラインカジノを利用する必要もないんですよね。私がやっているビットコイン等の仮想通貨投資であれば、すでに法律によって一定のルールが定められているので、何も心配することなく投資することできます。意外かもしれませんが、仮想通貨の方が法律的には安全なのです。

稼げる金額もカジノに引けを取らないですよね。数億円以上の利益を出している方がすでにたくさんいる世界ですから。

まあ、カジノはひと時の夢を見る場所です。投資は長く付き合っていけるゲームですよ。

※こちらの記事も読まれています

今日のテーマはビットコインFXでショートしよう!ですね。今までBTCFXを触ったことがない人も、2018年は是非始めた方がいいですよ。なぜBTCFXをおすすめするのかと言いますと、暴落相場でも稼ぐことができるからですね。BTCの価格が下がれば下がるほど...
仮想通貨取引所の中で世界最大の取引所はどこですか?既に世界で600万人以上が登録しています。24時間の取引高でも世界最大を記録していますね。仮想通貨取引所を選ぶときの基準は色々あると思いますが、今回は「大きいことはいいことだ」ということで...