もしも仮想通貨投資で儲けて「億り人」になったらどうしますか? 何が君の幸せ

みなさん億ってますか?

もしも仮想通貨投資で儲けて10億円手に入れたらどうします?

お金持ちになったらもちろん嬉しいと思うんですけど、実は「もし10億円手に入れたら何に使おうかな」と想像している時が一番楽しかったりすると思うんですよ。

想像するのは無料なので、とにかく思い切りやってみましょう。

晴れた日に外を散歩しながらやると非常に良いです。

資産1億円だと、残りの人生を全て遊んで暮らすというのは難しいかもしれませんが、10億円あればとりあえず大丈夫でしょう。

それだけの余裕ができた時、果たして本当に欲しいものは何ですか?

今よりも高級な車を買うとか、自分の好きな場所に豪華な家を建てるとか。

通常考える範囲である程度大きな出費といえば、たいてい「車」か「家」ですからね。

でも実はすでに車持ってたり、家もありますよね。

だから実は、今持っている物のレベルを少し上げるとか、そんな程度のことなのかもしれない。億り人になったからといってそれほど人生が劇的に変わるわけでもなく、変える必要もないのかもしれない。

自由な時間ができたら海外旅行に行きたいとか。それはあるかもしれないですね。

でも今までの人生だって旅行に行ったことはあると思うんですよ。

その旅行の思い出や価値を、お金を出して超えられるかどうかは別問題ですよね。

より自由に、より高いホテルに泊まれるかもしれませんが、今までやっていたことの延長であることは変わりない。

よくよく考えてみるとお金がそれほどたくさんなくても欲しいものはすでに手に入っていたり、やることもほとんど変わらない場合もあるんですよね。

例えばイケダハヤト氏。無名だったころも経済的に成功した今でも結局はブログを書くのが好きでそれを続けているわけですね。

資産200億円で有名なcisさんも、いつまでたってもトレードが大好きでゲームが好きで続けてるわけですよね。

両者とも共通するのはゲーマー的な部分というか、数字を徹底的に極めて行こうとするところかなと思います。そこが楽しいんでしょうね。

そこまで行くと、お金はただ数字の増減だけのゲームになってきますね。

お金が手に入ったら全てが解決するとか、人生が劇的に変わると思うかもしれませんが、意外と変わらない部分もあるんじゃないかなと思います。

本当に欲しいものはすでに自分の近くにあったり、というか、すでに手に入れていたりするかもしれません。

何が君の幸せ?何をして喜ぶ?