仮想通貨投資を「副業」としてやってみたらいいんじゃない?っていう話。

仮想通貨投資副業としてやってみたらいいんじゃないっていう話です。

副業解禁ですね。日本政府の方針として「みなさんどうぞ副業してください」ということになりました。

実際、今の時代にひとつの会社だけに自分の人生を100%預けてしまうというのは、リスクが高いですし、いくつかの収入源を持っておくということは良いことだと思います。

ということで、多くの人が副業を探し始めてるわけですが、なかなかいい副業がないんですよね。

どうぞ副業してくださいと急に言われても、何をしていいのか難しいと思うんですよ。

平日に会社で働いてる人が土日の休みにわざわざ他のアルバイト掛け持ちするとかいうのも、現実的に厳しい話ですからね。

だからといって、普段の日に家に帰って自由時間で何ができるかとなると、結構限られてると思います。

結局は、時間的、体力的にあまり負担の増えない方法を選ぶしかないんですよね。

ということで、当サイトでは仮想通貨投資を副業としておすすめしてます。

最初に言っておきますが、ハイリスク・ハイリターンですよ。ですが、正しい知識を身につけて勝率の高い方法を実践していくことができれば、ミドルリスク・スーパーハイリターンぐらいに変えることができます。

私自身が元々、仮想通貨投資は副業として始めたんですよね。

ですが、これが知らない間に本業の収入を追い抜いてしまいましたので、サラリーマンを卒業しました。稼げる桁が違うので、 片手間でやるよりも本腰を入れてやるほうが良いと判断しました。

このように最終的には、副業だったはずが本業になる可能性もあります。

特に体力的に大変なことがあるわけでもないですし、時間がかかるわけでもないのがいいですね。副業として始めるための条件は揃っていると思います。

ただし、デメリットもあります。

仮想通貨投資を始めると相場の値動きが気になってしまって、ずっとアプリで値段をチェックしたり、仮想通貨病というような言葉もありますが、そういった面で生活リズムが乱れてしまうというリスクはあります。

最終的には慣れの問題ですが、私の場合は、最初の数か月は精神的に疲れました。最近はようやく慣れてきて、精神的な負担というのはほとんどないです。

私個人の感想にはなってしまいますが、仮想通貨投資に出会ったおかげで良い方向に人生が変わったことは間違いないということはお伝えしておきたいと思います。

ビットコインバブルが崩壊したから仮想通貨はもう終わりだという意見もよく聞くと思うのですが、全然違うんですよね。

そもそもバブルが完全に崩壊したのかどうかさえまだわからないですね。特に、今年の夏以降は仮想通貨全体が再び大きく上昇する可能性が高いと私は見ています。

まずは、興味を持って勉強してみること。どういったリスクがあるのか、成功している人はどういうことをしたのかということを自分なりに調べていく中で、最初は少ない金額から始めてみるのがすべてのスタート地点だと思います。

当サイトでは、仮想通貨バブルが崩壊しても稼げる方法をこれからもたくさん紹介していきたいと思っています。

※こちらの記事も読まれています

仮想通貨はオワコンどころか、価格が下がれば下がるほど利益を出せる方法がある。2018年1月、ビットコインバブルが崩壊しました。ですがここはいまだにブルーオーシャンであり、先行者利益が狙える場所です。1BrokerでのコピートレードやBitMEXでのFX等...
今日のテーマはビットコインFXでショートしよう!ですね。今までBTCFXを触ったことがない人も、2018年は是非始めた方がいいですよ。なぜBTCFXをおすすめするのかと言いますと、暴落相場でも稼ぐことができるからですね。BTCの価格が下がれば下がるほど...
RSI というのはチャートを分析する上で使うインジケーターのひとつですね。Relative Strength Index の略です。売られ過ぎ、買われ過ぎを判断するもので、ビットコインバブル崩壊を予測するのにも使えます。私が普段使っている TradingView というサイト...