ビットコイン1枚100万円って高いの?安いの?世界人口で平均したらこうなった。

基準がないから混乱する

仮想通貨はもともと前提となる適正な基準価格がないので、1BTC100万円と言われてもそれが高いのか安いのかそもそも分からないということがよく言われます。

確かに、ある意味その通りだと思います。

例えば他の株式の市場に比べて、今はこんなに規模が小さいからまだ伸びるのだとかそういう程度の比較論しかできないのが実情なんです。

実際に、価格が上がっていく時は、100万円ではまだまだ安すぎる。1000万円になるんだ。1億円になるんだ。という風に言われていまして、そうなのか。早く買わなければ。乗り遅れちゃうぞ。 という空気だったわけです。

逆に暴落して下がり始めると、100万円なんて高すぎる。こんなもの価値はないんだ。早く売らなければ。とこういう風に思ってきたりするわけです。

基準がないからこのように分からなくなって混乱してしまうわけですね。

橋下徹さん曰く「仮想通貨は鼻毛」

ゆうちょ銀行の副社長は「ビットコインの価格はせいぜい1万円程度が妥当だろう」と発言してましたね。

逆に、ビットコイン支持派で有名な、セキュリティソフトの創業者であるジョン・マカフィー氏は1BTC1億円を超えると主張していて、その姿勢を崩してないですね。

つまりこれは適正な価格を判断する材料がないから、上がる時はどこまでも上がるような気がするし、下がり始めたらどこまでも下がるような気がしてしまうわけですね。

世界の人口で割ってみる

ということで今日はちょっと簡単な計算をしてみたいと思います。

世界の人口が現在約70億人いるということですよね。

じゃあ、単純に世界人口で割ったら1人当たりいくらビットコインに投資していることになるのか?

非常に単純な計算をしてみたいと思います。感覚的な概算値をつかむためのざっくりとした計算です。

ビットコインが最高値をつけたのは2017年の12月で、この時1BTC約240万円まで高騰しました。それからバブルが崩壊して値段は一時60万円程まで落ちました。

今後、どの程度の価格に落ち着いていくのかはまだ不明ですが、分かりやすい数値として1BTC100万円として、この価格が高いのか安いのかを計算してみたいと思います。

では計算を開始します。

1BTC=100万円です。

そしてビットコインの総発行量が2100万枚となっています。

ちなみにこれはマイニングなどによってこれから採掘されていくものも含めての総発行量ですので、現在すでに存在するのはそのうちの80%程度、現在のビットコインの発行量は約1700万枚です。

これでビットコインの時価総額が算出できます。

ビットコインの時価総額=100万円×1700万枚=17兆円 です。

これを世界人口の70億人で割ると1人当たりビットコインにいくら投資しているのかという平均が出ます。

17兆円÷70億人=2428.57    答え:「約2400円」

世界中の人が1人当たり2400円、ビットコインに投資しているということになります。

2400円が高いか安いか

これって高いのか安いのか。

まあ、2400円でしたら誰でも出せますよね。

宝くじでも数千円程度の購入にそれほど躊躇することはないと思います。

月々の携帯料金にしてもこれぐらいは簡単に超えますよね。

外食してトンカツ定食2人分を頼んだらこれぐらいでしょうか。回転寿司なら1人でこれくらい行くかな。

仮想通貨に投資している人は1人当たり数百万円とか数千万円以上投資している方もたくさんいますので、2400円と言われるとかなり安く感じます。

が、これはあくまで世界平均ですから、日本のように経済的に恵まれている国ばかりではないという点は注意ですね。

発展途上国の人にとってこの2400円というのは結構な金額かもしれないですよね。

アフリカのリベリア共和国では公務員でも月収1500円とかいうデータもあります。

逆に、たった62人が全世界の富の半分を所有しているデータもあります。

一部の超大富豪が世界中のほとんどのお金を握っているということですね。

その人たちが仮想通貨に投資をした場合は一気に金額が跳ね上がるということもあり得ます。

結局結論としては、これが高いのか安いのかはわかりません。ですが、イメージしやすいひとつの基準ができました。

人類全体で考えると、1人当たり平均で2400円。1BTC100万円というのはこれくらいの感覚です。

※こちらの記事も読まれています

さて今回は、仮想通貨に投資しているみなさんが果たして実際にどれだけ儲けているのか損しているのか、アンケート結果から見ていきたいと思います。世間では、「ビットコイン億り人が次々誕生!」とか、その逆に「バブルが崩壊!破産者が続出!」とか...
最近使い始めた1Brokerという自動売買ができる仮想通貨取引所がとても面白いので紹介したいと思います。登録方法も解説しています。使い方は簡単。トレードをまるごとコピーするだけ。入金はビットコインでOKです。短期投資のデメリットを解消して...

「銭ナビ」の記事を読んでくれてありがとうございます。

 

note 始めました。

Feedly を使うと最新のブログ記事が自動で届きます。

管理人のココはここです。