yuzaさん開発のBFRTEXでスキャ! ゲーム感覚でbFのBTCFXができる新感覚ツール

こんにちは、ココです。

yuzaさんが開発したbitFlyerのBTCFXスキャルピング用ツールBFRTEXがめちゃくちゃおもしろいので紹介します。

yuzaさんとは

トレンドフォロー型bot「番長」の開発者としても有名、かの名高き「天下一BOT会」の出場者でもあり、その他のトレード便利系ツールもいろいろ開発されている注目のbotトレーダーです。

BFRTEXとは

anonymous.engineer/bfrtex.html

BFRTEXはyuzaさんが開発したbitFlyerのBTCFX向けトレードツールです。

ブラウザ上で動作し、誰でも無料で使えるように公開されています。

簡単にいうと、「bFのスキャがゲーム画面でポチポチクリックするだけでできる」という夢のツールです。

「ピコーン!」「ぷる~ん。」「ちゅぴぴぴーん!」てな感じの効果音(ON/OFF任意)もついて、まさに気分はレトロゲーム感覚。いや、口で説明しても分からんのでwぜひ触ってみてください。(ちなみにこの効果音、ブログ記事書く時にもやたらはかどります)

まずはテストモードで遊んでみて、

慣れてきたらAPI経由で自分のbitFlyerの口座と連動できるので、もちろん実弾トレードできます。

BFRTEXの機能が神。30FPSで快適にスキャるがよい

BFRTEXの画面はこんな感じ↓

画面上の好きな所をクリックすると指値が置けちゃいます↑

緑と赤で売買約定履歴が30FPSでヌルヌル動きます。1分足より精度の高い30FPS足!

板の厚みも分かっていいですねー。

※PCで利用していて2画面が上下に分かれてしまう場合は「CTRL+マウススクロール」で倍率を変えると左右に一括表示されていい感じです。

↑ショートカットキーも充実していて、これならゲームパッドでもできるやん…?

TradingViewと連動してるのも便利すぎワロタ

ええ、よく見ると「Automation」で自動化できる機能もβ版で存在してますね…。

今後の進化がおそろしい。

BFRTEXはスキャ勢だけでなくトレーダーみんなにやさしい

個人的に、BFRTEXはBTCFXの短期スキャルピングに革命を起こすのではないかと思ってます。だって楽しすぎて便利すぎるので。

一刻一秒を争う短期スキャにおいて、bFの画面でいちいち指値注文とか数量とか入力していたら、まあ控えめに考えてかなりの時間と手間とスタミナのロスですよね。

というか、生き残るかどうか、成績に直結してきます。

BFRTEXでは画面上にスキャに必要なデータが網羅されていて、しかもクリックひとつでチャート上に指値注文を即座に出したり、成行、クローズ(決済)等もワンクリックでできるため、急な価格変動に対しても速い対応が可能です。

BFRTEXとはつまりトレードがゲームに進化したヤツです

BFRTEX、なによりトレードが楽しくなるのがいいですね。

私は以前から「トレード=ゲーム」だと思っていますが、まさにBFRTEXは短期スキャをゲームに落とし込んだ、トレーダーが待ち望んでいた魅力あふれるツールだと思います。

しかも、こういうツールを使う人が増えると、基本的に板が厚くなってスプレッドは小さくなり、取引高も増えるし、成行組からしてもありがたいことだと考えます。仮想通貨市場全体からしてもいいことですね。

あえていうならライバルはmmbot系でしょうか?

※注意

BFRTEXはめちゃくちゃ最高のツールですが、トレードである以上必ず利益が出るわけではありません。投資はいつでも自己責任。

「銭ナビ」の記事を読んでくれてありがとうございます。

 

note 始めました。

Feedly を使うと最新のブログ記事が自動で届きます。

管理人のココはここです。