株価が世界的に大暴落してロボアド全滅っぽい。オレ的FXのJINさんも瀕死。

※画像はTradingView

こんにちは、ココです。

最近ロボアドを始めたばかりなのですが、いきなり世界的な株価の大暴落が来てます。

けっこう強烈ですね。

「オレ的FX」のJINさんも瀕死

「オレ的FX」のJINさんも死亡寸前みたいです。

しかも、これだけダメージ受けてるのにコメント欄は「ネタでしょ」的な冷たい反応ばかりワロタ。まあ、ここまで「終わった終わった」言い過ぎてるので、すでにオオカミ少年的な扱いになってますね。でも、身銭切ってメシウマ動画上げてアクセス集める根性は本当にすごい。プロ。

ロボアドも全滅。ここから買い増せるか?

で、私としてもロボアドに入金したお金がいきなり減っていますね。

しかし、実を言うともっとどんどん下がって欲しい。

リーマンショックの時に比べたらまだまだ物足りないので、本当に世界経済が終わる!とみんなが焦るくらいまで落ちてもらいたいです。

むしろスタートしてすぐに暴落はありがたく、こんなことも見越して初期資金は少な目に買い増し資金を多めにしてました。

落ちるなら、その間、淡々と積立で投資させてもらいます。

で、あきらかにどん底まで落ちたら、がっつり買い増したいですね。

でも、どこまで落ちるか、底を見極めるのは難しい判断なので、あくまでも積立買い増し継続がかしこいと思います。

お金の仕組みが分かっていれば、永遠に株が落ち続けることがないのはあきらかに分かります。

ちなみに私は仮想通貨FXではショートも大好きですが「株でショートはありえない」と思っています。

WealthNaviのCEO柴山さんからメール

しかし、1~2年前くらいからロボアド始めた人は軒並みマイナスなのではないでしょうか。

WealthNaviのCEO柴山さんからもこんなメール来てました。

こんにちは。ウェルスナビCEOの柴山です。
世界的に株価の下落が続いています。今週、米国の代表的な株価指数であるNYダウ、そして日経平均株価も、今年の最安値を更新しました。
WealthNaviで「長期・積立・分散」の資産運用を行っている方、特に資産運用を始めたばかりの方は、株価が下落し続けることに不安を感じていらっしゃるかもしれません。
今年10月からの株価の動きを見ると、何度か上昇に転じたタイミングもあったものの、下落傾向が続いています。
米中の貿易戦争の長期化、中国の景気減速への懸念など、世界経済に悪影響を与えうる不安要因はいくつもあります。リスクを警戒した海外のヘッジファンドなどがクリスマス休暇前に株式を売却したことも、株価下落の背景にあると言われています。
今週のような株価の下落があると、資産運用を続けるのが難しいと思われる方もいらっしゃるかもしれません。株価が下落すると悲観的なニュースが多くなるため、不安になるのは当然のことです。
このような状況で、どう行動するべきなのでしょうか?
「長期・積立・分散」の資産運用では、世界中の資産に分散して投資することで、中長期的に、世界経済の成長率を上回るリターンを目指せます。
一方で、世界的な株価下落の局面では、資産価値も減少するリスクがあります。このようなリスクを取っているからこそ、世界経済の成長率を上回るリターンを目指すことができます。リスクとリターンは同じコインの表裏の関係にあるのです。
したがって、相場がよいときも悪いときも一喜一憂せず、淡々と資産運用を続けることをおすすめします。
WealthNaviは、皆様の「長期・積立・分散」の資産運用をサポートできるよう、これからも努力してまいります。
どうぞ、よい週末をお過ごしください。
ウェルスナビCEO・柴山和久

株価暴落なんて投資するなら最初の大前提なので、別にCEOが釈明するような話でもなんでもないんだけど、さすがに顧客からのプレッシャーがすごいんだろうと思われます。

まあ、ほとんどの人は投資の意味も分からずに参加してるんだろうから、含み損が出た時点で「話が違う!」とか言い出すんでしょうね。

これからさらにどんどん下がれば解約するんだろうなあ。逆。

株価が大暴落してる時に投資を始めたい人はけっこうセンスがいいと思います。

まだまだ下がると思うけど。

WealthNavi

「銭ナビ」の記事を読んでくれてありがとうございます。

 

note 始めました。

Feedly を使うと最新のブログ記事が自動で届きます。

管理人のココはここです。