錆びた武器を研ぐ動画がおもしろい 刃物ファン必見

アルミホイルを叩いて炎で熱して再び叩いて…、最終的にナイフを作り上げてしまうというこちらの動画、面白いですね。切れ味もすごいです。

いろんなYouTube動画がありますけど、言葉による説明抜きで淡々と映像だけで見せるような動画が意外と面白いんですよね。

「淡々と刃物を研ぐ」動画をいくつか紹介してみたいと思います。

錆び付いてしまった古いナイフとか斧とか、これをいろんな方法で再び蘇らせるわけですね。

特に欧米の人は古き良きものを大事にする文化ですからね。

海外の方はこういったDIYにも本気度が違いますよね。装備がなんかもう、一般の家庭なのにちょっとした工場レベルの備品を取り揃えてます。撮影機材にも結構こだわってる感じで。

ちなみに、ゲームの中によく出てくる「鍛冶屋」っていう職業ありますね。あれって実際まだあるんですよ。私の地元にも鍛冶屋さんあります。自宅から歩いて行ける距離に鍛冶屋さんあるんですよ。

かなりレアだとは思うんですけども、他の都道府県からも日本刀などを持ち込む方がいらっしゃると言ってましたね。

さて、こちらの動画は電動工具無しで斧を蘇らせます。

きっと人間はこういったコツコツ単調な作業を地味に繰り返すというのが本来好きなんでしょうね。